東京都中小企業者等月次支援給付金

一時支援金の事前確認も残り僅かとなり、来週からは月次支援金が始まります。
そんな中、+αとなる給付金が東京都から発表になりました。

「 東京都中小企業者等月次支援給付金」
東京都に都内に本社・本店のある中小企業等、及び都内に住所のある個人事業者等
都内に本社・本店のある酒類販売事業者が対象となります。

月次支援金は前年、前前年に対して50%以上売上が下がっていないと給付対象にはなりませんが、
こちらの給付金で有れば、30%以上の売上減少で有れば給付対象になります。
50%までは減ってないから月次支援金は無理だなぁと思っていた方にとっては吉報かと思います。

更に、元々前年、前前年に対して売上が50%以上の減少していて、
月次支援金の対象となっていた方に対しては、
月次支援金にプラスして、この給付金が上乗せされる事になります。

詳細は7月上旬発表との事で、まだまだ先ですが、
また何か情報が有りましたら、こちらの投稿でお知らせしたいと思います。
現時点での詳細は東京都のHPにてご確認をお願い致します。