コロナ対策リーダー

だいぶ暖かくなり、桜もほぼ満開になって来ましたね。本来なら桜の木の下でお花見を・・・と、いきたいところですが、昨年に引き続き今年はお花見自粛です。緊急事態宣言が解除されたといっても、前向きな理由での解除では有りませんから、結局は私達が日ごろから感染対策を意識して生活する事が大切な事に変わりは有りません。

そんな中で発表された「コロナ対策リーダー」。4月下旬から始まる、3月8日~31日分の協力金の申請には、この「コロナ対策リーダー」の選任・登録が必須となったそうです。私は結構一人で食事に行く事が多いのですが、周りを見ていると食べ終わっているのにマスクをしないで喋っている方は結構居ますよね。熱い視線を送ってマスクをする様に念じてみたりもしますが、全然気づいて貰えません(当たり前)。そんな時に店員さんが注意をしてくれたらちょっと嬉しいかも知れません。一番はお客様自らマスクをする事を心がける様になる事なんですけどね。

今月時短営業に協力をして、協力金の申請を考えている飲食店の方は早めにこの「コロナ対策リーダー」への選任・登録を済ませておいた方が良さそうです。